IllustratorからPhotoshopへ。レイヤーを保持したままaiデータをpsdに変換する方法

Illustrator使いなのですが、Photoshopで納品してくれと言われることがあります。じゃ、Photoshopで初めから作ればいいのですが・・・・
なんせIllustratorでやった方が断然作業が早い。

なので、Illustratorでデータ作成し、納品時にPSDに変換ということをする時があります。その方法のご紹介。

Illustratorでデータを作成する

こんなデータを用意したとします。
りんごの絵と、木の絵があってちゃんとレイヤーに分かれてます。

書き出しをPSD形式で

「ファイル」→「書き出し」→「書き出し形式」で書き出しを行います。

ファイル形式をPSDに

保存場所を選択した後、ダイアログの中の下部にある「ファイル形式」を「Photoshop(PSD)」にして保存します。

オプション設定を行う

書き出しオプションが出るので、「レイヤーを保持」にチェックを入れOKで閉じます。

Photoshopで確認

指定した箇所に.psdデータができているのでそれをPhotoshopで開いて確認します。

これでたぶんできているはず!デス。